トレドの安宿といえばアルベルグ ユベニール ロス パスクアレスで決まりだ!町一番のコスパに愕然!?

トレドはマドリードの南にある歴史を持つ古都で、イスラム教との関係も長くて独特な雰囲気が魅力的だ。ローカルフードもスペインの中でも独特なものがあり、興味深いだろう。

今回はそんなトレドでおすすめのゲストハウス、アルベルグ ユベニール ロス パスクアレスについてご紹介しよう。

アルベルグ ユベニール ロス パスクアレス Albergue Juvenil Los Pascuales

アルベルグ ユベニール ロス パスクアレスはトレド市内中心部に位置しており、アクセスも非常に楽だから嬉しい。周辺にはカフェやレストランも充実しており、短期の滞在には最適だろう。各観光地にも近くて、アルカサル要塞やサンタクルス美術館もすぐそこだ。

こちらの宿はシンプルなドミトリー宿で、客層はバックパッカーに限るから雰囲気が良くていい感じだ。旅行者同士の情報交換にも使える。

ドミの部屋も明るく開放的な雰囲気だが、やはり値段が安いだけに若干ベッドの配置が窮屈な部分もあるが問題ない範囲だろう。もちろん掃除も行き届いていて、水回りに至るまで清潔そのものだ。

スタッフもとても親切に相談に乗ってくれて感じがよいし、WiFiももちろん速いからノマドワーカーの仕事もはかどるだろう。トレドへ滞在予定の方は是非考慮に入れてみて欲しい。

アルベルグ ユベニール ロス パスクアレスの予約は現地支払で安心のブッキングドットコムから


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QLOOKアクセス解析